2014年06月09日

サヨコとマロンのライブツアー

サヨコとマロンのライブツアー
〜虹次元キトラスツアー〜

6月20日(金)
@アララギ

ライブ:
サヨコとマロン
ユウキとマロン

DJ:
サッカズゥキィ

出店:
タメル

料金:
2000円+1ドリンクオーダー
19時オープン


06-6764-1238
大阪府大阪市中央区谷町6-18-28
大阪市営長堀鶴見緑地線松屋町駅3番口 徒歩2分

ご予約お待ちしております〜

marron a.k.a dubmarronics

田中康彦 1969年滋賀県野洲町生まれ 音楽家 12歳の頃よりギターを始める。
ジャンルにとらわれる事なく様々な音楽を独自のフィルターでOUTPUTする。 marron aka dubmarronics名義のソロとしてはアンビエントを基本に独自の手法によるギターエレクトロニカのオリジネーターとして、世界各地のミュージシャンより支持を得ている。 坂田学とのdubdub on-sengではドラムンギターという編成での可能性を japonicaレーベルでの12インチシングルCalypso On-Sengの特大ヒットで披露。
DJ.Daichiとのハウスミュージックを基盤においたBased On Kyotoでのthink global move localの実践、自身のユニットdubmarronicsでの今までにないアンビエントの定義、 勝井祐二、山本達久とのプログレッシブジャムトリオ プラマイゼロでのジャム、Softの清水との京都観光案内兼ロックジャムユニット ギターヒーロー観光協会'sなど活動は多岐に渡る。 アルゼンチンのFernando Kabusacki、シアトルのBill Horist、イギリスの映像作家Max Hattler、etcなど 海外のアーティストとのコラボレーションも多い。
爆笑の先に何かあると信じる京都在住スマイリーな音楽自由人


サヨコ

伝説の女性NWバンド、「ゼルダ」の歌い手として少女のころから活躍。12枚のアルバムをリリース。
その後、ジャマイカ録音のソロアルバムから、名曲「上を向いて歩こう」のカヴァーがスマッシュヒット。
レゲエ、アコースティック、スタイルを超えたソロ活動で独自のワールドを表現。
ジャンルをとび超え地球鳴りの音楽を奏でる「サヨコオトナラ」で、
「ワと鳴り」(2006年)「トキソラ」(2010年)をリリース。
日本各地の草の根をめぐり、磁場の高い場所で歌い続ける、銀河の歌い手。
ソロとして、各地のミュージシャンとザイオンセッション中。
http://www.watonari.net/sayokootonara/

IMG_1202.jpg

posted by アララギスタッフ at 16:54| イベント